会社沿革

沿革

昭和33年 3月

伊集院町において、代表者吉村啓として吉村建材を創業、砂利採取業務を開始。

昭和35年 3月

社名を吉村組に変更し土木請負工事業を開始。

昭和36年 3月

伊集院町・東市来町・市来町・各町の一般廃棄物処理業許可を受け、 し尿収集業務を開始。

昭和37年 3月

日吉町・松元町・郡山町・各町の一般廃棄物処理業許可を受け、業務拡張を行う。

昭和40年11月

鹿児島県知事より、土木工事一式の許可を受ける。

昭和42年11月

鹿児島県知事より、し尿浄化槽事業者登載番号を受け、し尿浄化槽業務を開始。

昭和43年 3月

九州地方建設局長より、一般競争参加資格認定を受ける。

昭和51年 7月

有限会社吉村興業法人設立。

昭和61年 6月

鹿児島県知事より、浄化槽保守点検業者登録番号を受ける。

平成 元年11月

吉村興業株式会社に組織変更。

平成 5年 5月

鹿児島県知事より、産業廃棄物収集運搬業の許可を受け業務開始。

平成 7年12月

土木工事業・舗装工事業・とび,土工工事業・水道施設工事業について、鹿児島県知事許可(特-7)第3823号を受ける。

平成 8年 7月

造園工事業・石工事業について、鹿児島県知事許可(特-8)第3823号、 管工事業について鹿児島県知事許可(般-8)第3823号を受け業務開始。

平成 9年 4月

鹿児島県知事に特例浄化槽工事業者届出。鹿児島県知事(届9)第859号にて業務開始。

平成 9年12月

鹿児島市に営業所開設。

平成10年 7月

鹿児島県知事より、特別管理産業廃棄物収集運搬業の許可を受け業務開始。

平成11年 4月

伊集院町より、一般廃棄物の可燃ごみ収集運搬業の委託を受け、業務開始。

平成13年 3月

ISO9001認証取得。

平成13年 8月

伊集院町、郡山町、日吉町、東市来町より事業系一般廃棄物収集運搬業の許可を受け業務開始。

平成14年 4月

伊集院町より指定排水設備工事業者として指定を受け業務開始。

平成14年 5月

鹿児島市より指定排水設備工事事業者として指定を受け業務開始。

平成14年 5月

鹿児島市、伊集院町、松元町、日吉町より指定給水装置工事事業者として指定を受け業務開始。

平成14年 7月

東市来町より指定給水装置工事事業者として指定を受け業務開始。

平成16年 3月

ISO9001:2000移行認証取得。

平成17年12月

建築工事業について、鹿児島県知事許可(般-17)第3823号を受け 業務開始。

平成22年 3月

ISO9001:2008移行認証取得。

平成29年 2月

解体工事業について、鹿児島県知事許可(特-28)第3823号を受け 業務開始。

平成30年 3月

ISO14001:2015・OHSAS18001:2007認証取得。 その後現在に至る。